FX外為証拠金取引の情報は「やったるぜFX外為証拠金取引」
北海どんどんのお取り寄せ「世界一美味しい海産物を直送!!」

北海道グルメはおいしいものばかり、全国に北海道ブランドが浸透しているほどファンが多いのもうなづけます。品質は確かだが少しでも安く買いたい人は毎回7%割引(北海道グルメ大使は12%割引)で購入できるこちらをオススメします。



◆お急ぎ下さい! 前代未聞の7ティア北海道グルメアフィリエイト

グルメもショッピングも最大100%キャッシュバック!

これぞクーポン!!高額キャッシュバックGETの方法


★楽天でFX関連のランキングを見てみる★

最近の記事

証拠金を入金しました

今日、FXCMという外為証拠金取引会社に証拠金を入金しました。

ここはイーバンク銀行
からだと口座間の資金移動が無料なんです。

それから、このFXで「堅実に」「高パフォーマンス」を狙う手法満載のレポート
を読み終えました。

続いて投資資金を分散するために、さらにいくつかの外為証拠金取引会社に口座開設を申し込みました。

いよいよ、来週からポジションを持ちます。

このあとは別の FXブログを見に行く

円の心理的節目 円高拍車の可能性

071128_1439~0001.jpg

FX外為証拠金取引をしている人には、今日の日本経済新聞マーケット総合1のマーケットウォッチャー欄は重要ではないでしょうか。

マーケットウォッチャー欄によると、2005年6月上旬以来の円高水準とのことで、市場では一段の円高ドル安を予想する声が増えているとのこと。

また、1ドル108円の攻防が分岐点になると2005年以降の円安局面が転機を迎えつつあるとのこと。

過去の円相場の動きから円安予想の背景を紹介し、最後は来年3月末までに1ドル100円を突破すると見通したJPモルガン・チェース銀行の見解を非現実的と笑い飛ばす関係者はほとんどいなかったと結んでいます。
このあとは別の FXブログを見に行く

自動車大手5社の為替設定


今日の日本経済新聞によると、トヨタやホンダなどの自動車大手5社は9月中間期に円安による利益押し上げ効果が合計3300億円と、営業利益額とほぼ同額とのこと。

現在は1ドル108円前後と前期と比べて9円ほどの円高水準で、下期は為替効果を期待できないと報じています。

ということはトヨタやホンダなどの大手自動車メーカーは自社の為替設定を105円前後にして予算を組んでいたと思われます。

今の為替水準がちょうど為替で損をしない水準なのですね。

更に円高が進めば、本業で稼いだ利益が圧迫されることになり、裾のが広い自動車業界としては100円を切るころには政府に介入を要求することとなるでしょう。

FXでは通常とは逆のドル売り円買いから入り、円高でも利益を出すことは可能ですが、急激に円高が進まないと金利差によるスワップポイントの支払いを続けることになります。

よって、もうしばらく様子見です。

メールマガジンや有料・無料のレポートなどの情報収集を続けます。
このあとは別の FXブログを見に行く

中国の元切り上げは


私は今回の円高傾向は100円を切って90円前半まで上がるとみています。

そして円が強くなって輸入品が安く買うことができ、中国品はさらに多くなると思います。

またデフレに逆戻りですが、しばらくすると中国の元切り上げが諸外国からの圧力によりなされ、一気にインフレが進むのでは?と考えてます。

中国の動きも目が離せませんね。
このあとは別の FXブログを見に行く

今日は107円台の円高


ミスター円こと榊原英資慶応義塾大学教授は25日放送のサンデープロジェクトで、今後も円高が進むと言っていました。

影響力がある方の発言は注意しないといけませんね。

早速口座をひとつ開いてFXができるようになりましたが、金利差があるためドル売りから入ろうにもスワップポイントの支払いが伴うため今しばらく静観するつもりです。

まだあと資料請求をしている何社かと口座を開き、もっともいい条件でFX取引ができるところで勝負しようと思ってます。
このあとは別の FXブログを見に行く

ファンダメンタルズ


ミスター円こと榊原英資慶応義塾大学教授が、ファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)の中でも、最低限これらはチェックしておくといいと言っているものに4つの経済指標があります。

GDP成長率、インフレ率と金利、経常収支、財政収支の4つの経済指標です。

これらの指標に大きな変動があれば、やがて為替相場に反映されるのだそうです。

しかし、反映されるとしても、その時期や現れ方は単純ではないそうです。

先の4つの経済指標は非常に客観的なものですが、主観的なエレメントやある種の情報戦争的なものも織り込まれて、実際の為替相場が決まっていくのが現実とのことです。

「為替がわかれば世界がわかる」榊原英資著より引用
このあとは別の FXブログを見に行く

FXで勝つための情報収集


FX外為証拠金取引で勝つ為には情報収集は欠かせませんが、
なにをどう読めばいいのかって難しいですね。

日本経済新聞のマーケット欄は毎日見るとして、最近は本当のことを報道しない新聞やテレビは自分で裏付けをとっていく必要があります。

今までに外貨預金で儲けた際に参考になった本は元モルガン銀行東京支店長の藤巻健史さんの著作です。
為替債券ディーラーで負け知らずの伝説の人です。

他には榊原英資さん、菊池英博さんの本は参考になりました。

為替は株と違ってインサイダー情報がいらないですから上がるか下がるかは頭の勝負。

今の円高がどこまでいくか見極めて外為証拠金取引しますよー。
このあとは別の FXブログを見に行く

FXがネットでできる

FXがネットでできるところってたくさんありますね。

ただよく調べてみると取引手数料が無料のところがあったり、かかっても外貨預金ほど取られることはないのですが、無料のところはどうやって利益をあげていくのでしょう?

まずは情報収集ですね、多くの会社から資料請求してみます。


このあとは別の FXブログを見に行く

FXはじめてみます

誤解してました。

FXとは外国為替証拠金取引または外為証拠金取引のことを言うのですが、間違ってました。

先物取引だとばかり思っていて、先物取引といえば素人は絶対損をして、それもレバレッジというてこの原理で少ない金額で大きな取引ができる反面、裏にはまると追加証拠金、おいしょうを支払わねばならず、身ぐるみはがされ、一家離散、家庭崩壊というなにわ金融道に出てくる教頭先生を思い出すほど怖いものだと思っていたのです。

実際は違うんですね。

強制決済、ロスカットという制度ができて預けたお金以上の損失になると強制決済されて損しない仕組みができているんです。

知らなかったなぁ

こわーいこわーい追加証拠金を取られることはないんですってよ。

安全ならもともと為替は外貨預金をやっていたから多少わかるし、取引手数料も外貨預金よりも安いし、円高傾向の時には売りから入ることもできるし儲けるチャンスがいくらでもあるって気づいたんです。

というわけで、今はいろんなところにFX外為証拠金取引の口座開設の為の資料請求をしているところです。

ドル円は110円前後で円が高いです。チャンスですね、今は。

このあとは別の FXブログを見に行く

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。