FX外為証拠金取引の情報は「やったるぜFX外為証拠金取引」
北海どんどんのお取り寄せ「世界一美味しい海産物を直送!!」

北海道グルメはおいしいものばかり、全国に北海道ブランドが浸透しているほどファンが多いのもうなづけます。品質は確かだが少しでも安く買いたい人は毎回7%割引(北海道グルメ大使は12%割引)で購入できるこちらをオススメします。



◆お急ぎ下さい! 前代未聞の7ティア北海道グルメアフィリエイト

グルメもショッピングも最大100%キャッシュバック!

これぞクーポン!!高額キャッシュバックGETの方法


★楽天でFX関連のランキングを見てみる★

最近の記事

南アフリカランドは投資効率がいい


私の現在の南アフリカランドのポジションは1ランド16.35円で2万通貨です。FX会社であるセントラル短資オンライントレードの口座には10万円を入金しました。

南アフリカランドは昨年1年間では16円台でポンドやドルと比べてそれほど値動きはありませんが、なにせ金利が8%とベラボーに高いんです。

他に金利が高い通貨はアイスランドやトルコリラ、ブラジルレアル、ロシアルーブルなどがありますが、取り扱うFX会社が少なく、10万通貨単位からしか買えないなど、流動性リスクやレバレッジが大きくなるため、1円でも円高にふれると10万円単位で損します。逆に円安になれば、ボロ儲けですから、購入するときの為替レート水準をしっかり見極めてからにしないといけません。

はじめてやるならば、資金も少なくてすみ、レバレッジも小さく2倍くらいからできる南アフリカランドだと重います。

南アフリカランドは1万通貨で必要な証拠金は、1ランド16円として160000円の5%、8000円くらいです。

2万通貨なら16000円が必要証拠金で、あとの84000円が余剰金です。

私のリスクコントロールは、84000円÷20000通貨=4.2。16.35円−4.2=12.15円。つまり、1ランド12.15円まで円高にならないと、強制決済されないということです。
しかし、南アフリカランドは金利が高く、FXならこの金利分を日割り計算で毎日もらえるんです。

セントラル短資は1日1万通貨あたり42円のスワップ金利です。
私は2万通貨ですから84円が毎日口座に加算されていきます。

84円×365日=30660円。もし、1年後に今と同じ為替水準なら私は10万円の資金で30660円増やすことができ、口座の資金は13万円になります。

ということは、証拠金を除いた余剰金が増えることになり、それだけ強制決済される為替レートが低くなるのです。

つまり、130000円−16000円=114000円。114000÷20000通貨=5.7円。16.35円−5.7円=10.65円。1ランド10.65円まで円高にならないと強制決済されなくなるのです。

利回りは30660÷100000円×100=30%ですね。

これを複利で運用していけば、3年目で倍の20万円を越え、8年目には10倍の100円を越えます。

私の初期投資は10円です。レバレッジは約3倍です。

ですから、もし仮に1ランド15円14円のように円高になったら、更に1万通貨買い増すことを考えてます。それか、損切りして円高なうちに買うこともできますよね。
このあとは別の FXブログを見に行く

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。